「 矢野テックの記事 」 一覧

no image

大阪杯2019の予想!ブラストワンピースが軸もキセキ、エポカドーロ、ペルシアンナイトも侮れず

  2019年の大阪杯の予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。 大阪杯の過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめると以下のとおり。 G1になって3年目なので、それ以前は重賞での数値となります。 1番人気の連対率70% 2番人気の連対率30% 3番人気の連対率10% 脚質が逃げ、先行の連対率31% 矢野テックの2019年大阪杯の予想印 僕の予想は以下のとおり。 ◎ブラストワンピース 〇キセキ ▲ステルヴ ...

スプリングステークス2019の予想!ファンタジスト、クリノガウディーが軸かな

朝日杯2着だったクリノガウディーと、ロードカナロア産駒のファンタジストが軸でしょうかね。 前走、京成杯で4着だったダンカーク産駒のシークレットランも、巻き返しがある可能性があるので、なかなか難しいレース。 しかし、データでみれば1番人気の信用度は高いです。 2019年のスプリングステークス予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。 スプリングステークスの過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめると以下のとおり。 1 ...

チューリップ賞2019の予想。1番人気が3着以内の確率80%、阪神JF上位の馬が3着以内に入った確率90%

2019年のチューリップ賞の予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。 弥生賞と比べて、チューリップ賞はダノンファンタジー、シェーングランツと昨年の阪神JF上位馬が出走するので、こっちの方が馬が揃っているので、おもしろいかも。 チューリップ賞の過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめると以下のとおり。 1番人気の連対率70% 1番人気が3着以内の確率80% 2番人気の連対率20% 前走、阪神JF上位の馬が3着以内に ...

弥生賞2019の予想。1番人気の連対率70%!ラストドラフトが軸でしょうかね

2019/02/27   -G2
 

世代のNO1のサートゥルナーリアが皐月賞に直行し、今年は少し皐月賞のステップレースとしてはメンバー的には弱い感じがあります。そんななかでも、京成杯1着のラストドラフトが中心でしょうかね。 2019年の弥生賞の予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。 弥生賞の過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめると以下のとおり。 1番人気の連対率70% 2番人気の連対率40% 前走、朝日杯FSが3着以内60% 脚質が逃げ、先行 ...

no image

中山記念2019の予想!G1馬5頭出走で人気は割れそう。牝馬の連対率高い!

G1勝ちが5頭も出走予定というなんとも豪華なレース。絶対軸はいなくて、人気は上位で割れそう。 過去データをみると、結構1番人気は飛んでいる。でも、上位人気馬の連対率はとても高いのが特徴。 2019年の中山記念の予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。 中山記念の過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめると以下のとおり。 1番人気の連対率30% 2番人気の連対率40% 3番人気の連対率40% 4番人気の連対率40% ...

フェブラリーステークス2019の予想。ゴールドドリーム、オメガパフュームが中心かな

Dr.コパさんのはからいで、藤田菜七子さんがコパノキッキングに騎乗するということで、盛り上がってる今年のフェブラリーステークス。 話題だけをみるとコパノキッキングですが、実力をちゃんと見て判断すると、そうはいかない感じでしょうかね。 この6戦連続でG1に出走して連対を外していないゴールドドリーム。そして、そのゴールドドリームを前走倒したオメガパフュームと、ダートの実力派は揃いました。 2019年のフェブラリーステークス予想を前走の映像と ...

共同通信杯2019の予想。アドマイヤマーズ始動!1番人気の連対率40%なのでどうかな。

2019年度の共同通信杯は、朝日杯FSを勝ったアドマイヤマーズが始動しました。目下4連勝中で負け無し!。 このレースでは、前走が、新馬勝ち馬が多いので、血統や馬体から判断せざるを得ない馬が多いですね。 2019年の共同通信杯の予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。 共同通信杯の過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめると以下のとおり。結構わかりやすいです。 1番人気の連対率40% 2番人気の連対率50% 3番人 ...

京都記念2019の予想。ステイフーリッシュが人気になりそうけどデータは1番人気の連対率40%

2019年の京都記念は、ステイフーリッシュが人気になりそうだけど ノーブルマーズ、ダンビュライト、タイムフライヤー、パフォーマープロミス、マカヒキと有力馬がいるので、人気は分かれそう。このレースは、データでみれば、一番人気の連対率は低いです。直近の成績だけみると、痛い目にあうので、注意が必要です。 2019年の京都記念の予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。 京都記念の過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめる ...

川崎記念2019の予想。1番人気の連対率100%!ケイティブレイブが軸。

川崎記念の予想記事書きました。 1番人気の連対率100%、上位人気の3着以内の確率も高いので、予想しやすいレース。 ここはしっかり取っておきたいですね。 川崎記念の過去10年のデータから分析 過去10年のデータをまとめると以下のとおり。 1番人気の連対率100% 2番人気の3着以内の確率:60% 3番人気の3着以内の確率:80% 1番人気の連対率が何と100%!。2番人気、3番人気の3着以内の確率も異常に高い。 矢野テックの2019年川 ...

きさらぎ賞2019の予想。出世レース!アガラスが中心

ホープフルステークスに出走したヴァンドギャルド、そして、前走すごい上がりを見せたアガラスが中心になるかと。 このレースは3着以内になった馬で、結果だけみれば、リーチザクラウン、オルフェーヴル、ワールドエース、トーセンスターダム、ルージュバック、サトノダイヤモンドと、後々のG1馬、重賞勝ち馬といった名馬がズラリ。出世レースとも言われてます。きさらぎ賞は、そういった馬を見抜く力が必要になるレース。 といっても、この時期は、まだ500万クラス ...

Copyright© 競馬予想ブログ , 2022 All Rights Reserved.