G1 ジャパンカップ

ジャパンカップ出走予定のカプリとは?血統、レース映像など調べてみた

更新日:

海外馬はデータがなくて困ります。

ジャパンカップではたまに海外の馬が好走する時があるので、カプリってどんな馬??って思い、血統、そしてレース映像をじっくり調べてみました。

カプリの所属厩舎

世界的に有名なエイダン・オブライエンの厩舎です。

アイルランドのオブライエンが、わざわざ極東の日本に来るってことは、それだけの馬なのかなと思ってしまいました。

 

カプリの馬体と血統

まさかの芦毛!!!。

カプリ

参考サイト

芦毛なので、馬体は見づらいのですが、日本で走っている血統の馬体ではないですよね。

アイルランドダービー勝ってる馬ですから、相当な素質なのは間違いない。

カプリの血統

父ガリレオ、父の父サドラーズウェルズ。母の父Anabaa、母の父の父ダンジグ(ダンチヒ)。

日本のG1馬では最近はあまり見かけないノーザンダンサー3x4のインブリード。これがうまくマッチしたのでしょうね。

ガリレオ産駒は海外では各国のG1を席巻していますが、それはどうでもよくて、日本の馬場適性に合っているかが問題です。

ちょっと調べてみました。

国内で走ったガリレオ産駒

以下のサイトで調べてみると

どうにもぱっとしないです。。

ガリレオの父、サドラーズウェルズも同じでしたが、重い馬場に合っていて、日本の軽い固い芝には合わないんでしょうね。

 

そして、あれこれ調べてたら、カプリと似たような血統の馬見つけました。

トーセンロザリオ

母の父もAnabaaだし、ほぼ一緒!!。

まあ、トーセンロザリオに限らず、日本国内で走ったガリレオ産駒の最高が1000万クラスなので、日本の馬場の適正は無いと見るのが無難かもです。

 

カプリのレース映像

血統面からは無いなと思ったのですが、それを超えた存在の可能性もあるので、直近のレースもチェックしてみました。

Youtubeからも見れます。現地の言葉なので、探すのが苦労しました。

 

前走2018/10/20、英チャンピオンステークス4着

1着はクラックスマン。ぶっちぎりで勝ったので、あまり参考にならない。。

 

前々走2018/10/08、凱旋門賞5着

19頭立てなので、どこ?って探しますが、カプリは芦毛なので分かりやすい。

最後の直線で、一旦は先頭に立ちますが、後続からまくられて5着。

この馬は勝ったレースをみると、先行で早めに仕掛けて、抜け出すのが得意のようです。

逆に、今回のように併せられると脆いのかな。他のレースもみたら、同じような感じでした。

人気薄で、気持ちよく前を逃げさせると危険かもしれません。

 

買い目に入れるか入れないか?

データからみれば、無いね。ガリレオ産駒、まったく日本では結果が出ていないんですもん。。ただ、最近はものすごい斤量のレースばかりだったので、57kgは久々。結果が出てるのは57kg台なんですよね。そこが懸念・・・・。

ジャパンカップの予想記事

ジャパンカップ2018の予想。1番人気は連対率60% 3着以内80% 3歳牝馬の連対率18%!アーモンドアイに追い風データ多い!

今年のジャパンカップは3歳牝馬のアーモンドアイが人気。去年の覇者シュヴァルグラン、そして春の大阪杯を買ったスワーヴリチャードに注目でしょうかね。 あとは、海外馬の参戦にも注目。2018年のジャパンカップ予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。   この記事の目次1 ジャパンカップの過去10年のデータから分析2 2018年ジャパンカップの枠順3 矢野テックの2018年ジャパンカップの予想印4 2018年ジャパンカップ有 ...

続きを見る

 

メール講座

競馬より楽勝!仮想通貨無料メール講座

タップして読んでみる

-G1, ジャパンカップ
-

Copyright© 競馬予想ブログ , 2022 All Rights Reserved.