G3

キーンランドカップ2018の予想!レッツゴードンキ、ナックビーナスが中心か

投稿日:

サマースプリントシリーズの1戦。過去データからも牝馬の好走が目立ちます。

年によっては牝馬だけで3着まで占めてたことも。

2018年のキーンランドカップ予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。

キーンランドカップの過去10年のデータから分析

過去10年のデータをまとめると以下のとおり。1番人気の信頼度は高いです。

あとは、札幌は洋芝なので、普通の芝の実績だけで判断するのが難しい。

  • 1番人気が3着以内:80%
  • 1番人気の連対率:50%
  • 牝馬の連対率:53%
  • 4歳牝馬の連対率:41.7%

矢野テックの2018年キーンランドカップの予想印

僕の予想は以下のとおり。

◎レッツゴードンキ
〇デアレガーロ
▲ナックビーナス
△ヒルノデイバロー

この予想印の理由は、以下の理由から。

2018年キーンランドカップ有力馬前走のレース動画分析

キーンランドカップの予想を1頭1頭、分析してみます。

レッツゴードンキ

このメンバーでは実績NO1。前走、ヴィクトリアマイル6着だけど、前々走は高松宮杯2着。

キーンランドカップは1200mなので、前走の成績だけで判断すると危険。

映像見る限り、ほとんど差はなし。上がりも34秒台で悪くない。

ナックビーナス

1200mでは無類の強さ。僕の中ではかなり推してます。

オープン〜G1まで3着以内に入る事が多い。

デアレガーロ

夏場に活躍した馬の1頭。データで好走している4歳牝馬というのも良いですね。

前走はUHB杯で4着。前々走、函館の1600万クラスで1着。

ヒルノデイバロー

6月〜8月の成績が、2.2.0.1で、夏場にとても強い。

寒いときは大負けすることが多いので、成績だけ見ると危険な馬です。

暑さに強い馬であることは間違いないです。

2018年キーンランドカップの馬券

買い目については、熟考します。

 

メール講座

競馬より楽勝!仮想通貨無料メール講座

タップして読んでみる

-G3
-,

Copyright© 競馬予想ブログ , 2022 All Rights Reserved.