G1 チャンピオンズカップ

チャンピオンズカップ2018の予想。ゴールドドリーム回避!ルヴァンスレーヴ、ケイティブレイブが抜けてるか

更新日:

今年で5年目の中京競馬場で行われるダート1800mのG1。

注目は昨年度の覇者ゴールドドリーム。ゴールドドリームは回避なので、前走、ゴールドドリームを破った3歳馬のルヴァンスレーヴかな。時点でケイティブレイブ

ジャパンカップもそうだけど、今年は3歳馬が強いですね。チャンピオンズカップは中京のダート1800mということで、若干トリッキーなコース。馬券買い目予想も難しいです。枠順やジョッキーの技術も考慮しないとね。

2018年のチャンピオンズカップ予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。

チャンピオンズカップの過去4年のデータから分析

歴史が浅いダートG1。まだ、過去データが4年分しかありません。それ以前はジャパンカップダートで阪神競馬場だったので、データとしては全く違うので、4年分で調べてみました。

過去4年のデータをまとめると以下のとおり。

  • 1番人気の連対率50%
  • 2番人気の連対率25%
  • 8番人気以下の連対率:75%
  • 3歳馬の連対率:25%

データが少ないので難しいのですが、人気通りの結果になることは少ないレース。

小回りな中京競馬場というのも影響していると思います。

中京競馬場のダートを走ったことがあるかも結構影響してくるかも。いつになくジョッキーの腕が試させるのは間違いないです。

気になる3歳馬のルヴァンスレーヴですが、3歳馬は結構好走しています。ジャパンカップダートも含めると3着以内はめずらしいことではないです。

 

2018チャンピオンズカップの枠順

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 厩舎
1 アンジュデジール 牝4 55.0 横山典 栗・昆
2 ルヴァンスレーヴ 牡3 56.0 M.デムーロ 美・萩原
3 [外]パヴェル 牡4 57.0 グティエレス 米・L.モラ
4 アポロケンタッキー 牡6 57.0 小牧 栗・山内
5 ノンコノユメ セ6 57.0 内田 美・加藤征
6 アスカノロマン 牡7 57.0 太宰 栗・川村
7 サンライズノヴァ 牡4 57.0 戸崎 栗・音無
8 ケイティブレイブ 牡5 57.0 福永 栗・杉山
9 サンライズソア 牡4 57.0 モレイラ 栗・河内
10 センチュリオン 牡6 57.0 吉田隼 美・田村
11 オメガパフューム 牡3 56.0 C.デムーロ 栗・安田翔
12 ウェスタールンド セ6 57.0 藤岡佑 栗・佐々木
13 ミツバ 牡6 57.0 松山 栗・加用
14 ヒラボクラターシュ 牡3 56.0 四位 栗・大久保
15 インカンテーション 牡8 57.0 三浦 栗・羽月

 

矢野テックの2018年チャンピオンズカップの予想印

僕の予想は以下のとおり。

◎ルヴァンスレーヴ
〇ケイティブレイブ
▲オメガパフューム
△サンライズソア
×ノンコノユメ

 

2018年チャンピオンズカップ有力馬前走のレース動画分析

ゴールドドリーム(回避)

前走、南部杯2着。

ルヴァンスレーヴは位置取りが完璧でした。

さすがデムーロっていうレース運び。最後は斤量差で敗れたかという感じでしたが、ゴールドドリーム自身も、上り35.5秒。

ダート馬にしたらかなりの切れ味。

前回は-2kgも斤量差がありましたが、今回は-1kg。距離もダート1800m(3.0.0.1)なので、ゴールドドリームにかなり追い風かなと思います。

追記:残念ながら回避発表

 

ルヴァンスレーヴ

前走、南部杯1着。

見事しかないレース運びでしたが、南部杯では55kgの斤量でしたが、今回は56kg。

斤量1kgで1馬身なので、かなりよい勝負になるのかなと思いました。

 

ケイティブレイブ

前走、JBCクラシック1着

1800m以上のダート は3.3.3.2。データからも3着以内は固いかなと予想。

 

オメガパフューム

前走、JBCクラシック2着。

最後の直線、ものすごい脚でした。

ダートで、あれだけ追い込めるのはすごい。

上位3頭は、展開次第で順位が変わるなっていうのは分かるレース。

今回は、C・デムーロに乗り替わる分、マイナス。

C・デムーロって、兄貴ほどの乗り手ではないのもあります。

 

サンライズソア

前走、JBCクラシック3着。ちなみに、このレースでは1番人気。

展開次第では逃げ勝ったかもと思わせるレース。前走から100m距離短縮は大いに歓迎だと思う。

鞍上は乗り替わりでモレイラ。

人気薄になってオッズが上がれば、ものすごく美味しいし、可能性がある。

 

海外馬のパヴェルについて

こちらに特集記事書きました。

チャンピオンズカップ出走予定のパヴェルの血統、前走レース分析

競馬新聞みても、海外の馬の情報は分からない。 チャンピオンズカップ出走予定のパヴェルについて、血統、そして前走の映像などじっくりとしらべてみました。 この記事の目次1 パヴェル(Pavel)の馬体と血統1.1 パヴェルの血統1.1.1 クリエイティブコーズ産駒の活躍馬2 日本のダートとアメリカのダートの違いについて3 パヴェルのレース映像3.1 前走、G1ブリーダーズカップクラシック10着3.2 前々走、G1パシフィッククラシック2位4 ...

続きを見る

読んでもらえれば理由は分かると思いますが、雨が降らない限りは、たぶん無いと思う

 

2018年チャンピオンズカップカップの馬券買い目

ケイティブレイブ、ルヴァンスレーヴの2軸で考えるのが無難。

ルヴァンスレーヴの斤量差が魅力。

 

メール講座

競馬より楽勝!仮想通貨無料メール講座

タップして読んでみる

-G1, チャンピオンズカップ
-, , ,

Copyright© 競馬予想ブログ , 2022 All Rights Reserved.