G1 ジャパンカップ

ジャパンカップ2018の予想。1番人気は連対率60% 3着以内80% 3歳牝馬の連対率18%!アーモンドアイに追い風データ多い!

更新日:

今年のジャパンカップは3歳牝馬のアーモンドアイが人気。去年の覇者シュヴァルグラン、そして春の大阪杯を買ったスワーヴリチャードに注目でしょうかね。

あとは、海外馬の参戦にも注目。2018年のジャパンカップ予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。

ジャパンカップ予想

 

ジャパンカップの過去10年のデータから分析

過去10年のデータをまとめると以下のとおり。

  • 1番人気の連対率60%
  • 1番人気が3着以内の確率80%
  • 2番人気の連対率30%
  • 3歳馬の連対率:18%
  • 6歳馬以上の連対率:0%
  • 牝馬の連対率:29%
  • 海外馬の連対率:0%

ジャパンカップは、1番人気が馬券に絡む確率が異常に高いです。

斤量の影響からか、3歳馬もそして、牝馬も好走しています。

海外馬は毎年参戦してきているけど、この10年では3着にすら入れてません。日本の固い芝への馬場適正が大きく影響していると思います。

こういうデータをもとに、印をつけてみると

 

2018年ジャパンカップの枠順

アーモンドアイは絶好の1枠1番。

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 厩舎
1 アーモンドアイ 牝3 53.0 ルメール 美・国枝
2 [地]ハッピーグリン 牡3 55.0 服部茂 道・田中淳
3 サトノダイヤモンド 牡5 57.0 モレイラ 栗・池江
4 サトノクラウン 牡6 57.0 ビュイック 美・堀
5 ミッキースワロー 牡4 57.0 横山典 美・菊沢
6 [外]サンダリングブルー セ5 57.0 F.ベリー 英・D.ムニュイジエ
7 サウンズオブアース 牡7 57.0 田辺 栗・藤岡
8 キセキ 牡4 57.0 川田 栗・中竹
9 シュヴァルグラン 牡6 57.0 C.デムーロ 栗・友道
10 ガンコ 牡5 57.0 蛯名 栗・松元
11 スワーヴリチャード 牡4 57.0 M.デムーロ 栗・庄野
12 [外]カプリ 牡4 57.0 ムーア 愛・A.オブライエン
13 ノーブルマーズ 牡5 57.0 高倉 栗・宮本
14 ウインテンダネス 牡5 57.0 内田 栗・杉山

 

矢野テックの2018年ジャパンカップの予想印

僕の予想は以下のとおり。

◎アーモンドアイ
〇サトノダイヤモンド
▲シュヴァルグラン
△スワーヴリチャード
×選定中・・

やはり、3歳で牝馬ということもあって、53㎏の斤量のアドバンテージはでかいと思います。ほかの馬との斤量差は-4kg

シュヴァルグランをどうするかが難しい。データでは、この10年での6歳馬以上の連対率は0%、でも他のデータをみると・・。

 

2018年ジャパンカップ有力馬の分析

ジャパンカップの有力馬の前走の動画から分析してみました。

アーモンドアイ

前走、秋華賞1着。

映像見てわかるように、楽勝です。同世代の牝馬では相手になりません。長い直線の東京競馬場とも相性が良いと思います。

まだ古馬との対戦が無いので、◎を付けたものの、さてどうなるのかなあという感じです。

しかし、53㎏の斤量のメリットはでかいです(他の古馬は57kg)。1㎏1馬身差と言われていますからね。

サトノダイヤモンド

前走、京都大賞典1着。

今年は成績にムラがあるけど、いわずとしれた、メンバーの中では実績上位。

前走では川田騎手が騎乗。今回はモレイラが乗り替わり。今まで乗ったことがないので、そこだけが心配。

シュヴァルグラン

前走、京都大賞典4着。

4着だけど、勝ち馬との斤量差は1kg重い。むしろ、サトノダイヤモンドほどの馬が1㎏も斤量が軽いことに驚いた。

結果も、着順ほど悲観する内容でもない。しかも、2400mは4.1.2.1、3着以内の確率がとても高い!。ということで、印をつけました。

ただし、データをみると、6歳馬以上の連対は過去10年で一度も無い。それが超マイナス。

スワーヴリチャード

前走、天皇賞秋10着。

競馬新聞のデータを見ると不利を受けたらしい。ちょっと映像では分からなかったのだけどね。

しかし、東京の芝は2.2.1.1、かなり得意。

もう1頭は、まだ選定中

マカヒキ、キセキのどれかを選ぶ予定。

 

海外から参戦馬の分析

カプリ、サンダリングブルーは、まったく情報ないので、詳しく調べてみました。

カプリ

アイルランドダービーなど複数のG1を勝っています。

カプリ
ジャパンカップ出走予定のカプリとは?血統、レース映像など調べてみた

海外馬はデータがなくて困ります。 ジャパンカップではたまに海外の馬が好走する時があるので、カプリってどんな馬??って思い、血統、そしてレース映像をじっくり調べてみました。 この記事の目次1 カプリの所属厩舎2 カプリの馬体と血統2.1 カプリの血統2.1.1 国内で走ったガリレオ産駒2.1.1.1 トーセンロザリオ3 カプリのレース映像4 買い目に入れるか入れないか?4.1 ジャパンカップの予想記事 カプリの所属厩舎 世界的に有名なエイ ...

続きを見る

 

サンダリングブルー

僕として、カプリよりはサンダリングブルーの方が馬体も血統面からも、前走の走りからも東京競馬場にマッチしている気がします。詳しくは記事をみてください。

ジャパンカップ出走予定のサンダリングブルーとは?血統、前走レース分析

情報が少ない海外馬。データからみると、来ないとは思うけど、念の為じっくりとしらべてみました。 この記事の目次1 サンダリングブルーの馬体と血統1.1 カプリの馬体1.2 サンダリングブルーの血統1.2.1 イクスチェンジレートの活躍馬1.2.1.1 産駒の成績1.2.2 Danzigx母の父StormCat2 サンダリングブルーのレース映像3 買い目に入れるか入れないか?3.1 ジャパンカップの予想記事 サンダリングブルーの馬体と血統 ...

続きを見る

メール講座

競馬より楽勝!仮想通貨無料メール講座

タップして読んでみる

-G1, ジャパンカップ
-, , , , ,

Copyright© 競馬予想ブログ , 2022 All Rights Reserved.