G3

シリウスステークス2018の予想と馬券買い目!軸候補はグレイトパールとオメガパフュームか

投稿日:

スプリンターズステークスが日曜日にありますが、土曜日の阪神11レースはダートG3のシリウスステークスがあります。軸候補はグレイトパールとオメガパフュームってとこでしょうけど、僕はサンライズソアにします。その理由を記事にしてみました。

2018年のシリウスステークス予想を前走の映像と、過去データから分析してみます。

シリウスステークスの過去10年のデータから分析

過去10年のデータをまとめると以下のとおり。

  • 1番人気の連対率50%
  • 1番人気が3着以内の確率60%
  • 2番人気の連対率20%
  • 3番人気の連対率50%
  • 脚質が先行の連対率30%
  • 10番人気以下が3着に入った確率10%

人気通り決まってるケースが多いです。

1〜3番人気は連対率がとても高いです。差はそんなにない。

ダートということもあって、前残り優勢。

 

矢野テックの2018年シリウスステークスの予想印

僕の予想は以下のとおり。

◎サンライズソア
〇オメガパフューム
▲グレイトパール
△ラインルーフ
×ヒラボクラターシュ

この予想印の理由は、過去データと、以下に挙げる前走の映像から。

2018年シリウスステークス有力馬前走のレース動画分析

サンライズソア

前走、平安ステークス1着。

なぜか2着のグレイトパールの方が評価が上ですが、この映像見る限り圧勝しています。

気持ち良いほど逃げて、最後は手綱はもったまま後続に数馬身離しての圧勝でした。

鞍上がルメール騎手なのも良いです。

オメガパフューム

前走、ジャパンダートダービーJpn1で2着。

勝ったルヴァンスレーヴが強かったのですが、オメガパフュームはまだデビューして5戦。

3歳馬です。5戦して成績に大崩れがないのが強みです。

また、阪神ダートは2戦2勝と相性抜群。

グレイトパール

前走、平安ステークス5着。サンライズソアに完敗でしたが、阪神ダートの実績は2戦2勝

そして、前々走のアンタレスステークスは重馬場で勝ってます。

東京は連日雨が続いていますので、週末も雨か重馬場の可能性は捨てきれません。

そうしたときに最有力の候補になりそうです。

ラインルーフ

前走、中京競馬場にて、OPレース名鉄杯にて1着。

最後の直線で後続馬を突き放した圧勝でした。

オープンレースとはいえ、これだけ格が違う勝ち方だと次が期待できます。

6歳馬という年齢と、鞍上(森)を加味して評価が低いですが、勝ち負けありうる競馬をしてます。

阪神ダートは3戦3勝と相性がよいのもいいです。

ヒラボクラターシュ

前走、OPレース、ラジオ日本賞1着。

最後の直線で差し切って、なんとか勝ちました。

前々走のレパードステークスG3でも2着と、最近は安定している成績を残しています。

阪神ダートで勝った実績もあるので、悪くはありません。

 

2018年シリウスステークスの馬券

買い目についてはデータ的には固いけど、実際に予想してみると難しいところです。

 

前走ダートJpn1で2着だったオメガパフュームにしたいところですが、まだ3歳馬。サンライズソアのぶっちぎりで勝った映像をみると、鞍上はルメールだし、こっちを軸にしたくなるところです。

 

あとは天気次第でしょうか。

雨だったら、グレイトパールを絡める事も考えないとね。

 

メール講座

競馬より楽勝!仮想通貨無料メール講座

タップして読んでみる

-G3
-

Copyright© 競馬予想ブログ , 2022 All Rights Reserved.